当サイトは、「動画配信サービスを利用してみたい!でも使い方がよく分からない…」という方のための利用入門サイトです

2016-05-23

ワンクリックウェアに感染した!そのときの対処方法

メインイメージ

ワンクリックウェアとは、パソコン画面上に利用料金請求ウインドウを表示し続けるウイルスの一種です。
ウインドウを消すことができなかったり、消してもまた立ち上がって請求を表示し続けます。

ワンクリック詐欺サイトの入場ボタンをクリックした際や、動画ファイルと偽ってダウンロードさせられ感染するなどの場合があります。

ワンクリックウェアに感染したときの対処法、注意点をまとめていきます。

ワンクリックウェアとは

ワンクリックウェアは、パソコン画面上に利用料金請求ウインドウを表示し続け、利用者に不安感や焦燥感、心理的苦痛を与えて金銭を振り込ませようとする手口です。

画面上に請求を表示し続けることで使用しづらい状況にはなりますが、パソコンそのものの操作を不能にするような破壊的活動や、情報を抜き取るなどの活動はしないものが一般的です(※例外もあります)

ワンクリック詐欺イメージ
※画像はワンクリック詐欺疑似体験サイトのものです (http://kentaro-shimizu.com/lecture/fraud/)

対処方法

「支払期限:○月○日」などの文言とカウントダウン表示など、不安や焦燥感を煽る内容が表示されますが、慌てずに冷静に行動することが肝心です。

これは、あえて短めの期限を見せることによって、利用者を焦らせ、考える前に振り込みや業者への連絡をさせようとする手口です。

ワンクリックウェアのイメージ右上の x ボタンから請求を閉じても、数分後にまた立ち上がるなどして、画面上に表示され続ける

料金を支払わない

ワンクリック詐欺に対処するうえでの基本となりますが、これらの請求には法的根拠がなく、支払い義務も発生しませんので、支払わずに無視しましょう。

また、表示されている料金を支払ったところで、ワンクリックウェアが消えるとは限りません。

業者に連絡しない

「退会するためにはメールで連絡を」「誤って入会した場合はこちらに電話を」「サポートセンター」などの記述がある場合もありますが、決して業者に連絡をしないようにしましょう。

電話やメールで連絡することにより、業者に連絡先を伝えてしまうこととなり、トラブルに巻き込まれるリスクが高まります。

慌てずにワンクリックウェア駆除ツールを使う

ウインドウを閉じても、再起動しても消えないワンクリックウェアに慌てず、専用の駆除ツールを利用しワンクリックウェアを駆除しましょう
(※使用手順など詳細はリンク先のマニュアルをご確認ください)

ソフト工房「空の牙」 ワンクリックウェア駆除ツール
http://fos.wp.xdomain.jp/studio/oneclick

ワンクリックウェアに感染した場合の対処法として、パソコンの初期化・OSの再インストールを勧めているサイトもありますが、これらの方法は必要なデータのバックアップが必要だったり、多大な時間や労力がかかることになりますので、他の手段を尽くしたうえでの「最終手段」として認識しておいたほうが良いでしょう。

まずはワンクリックウェア駆除ツールの使用をおすすめします。

パソコンの初期化・OSの再インストールは、パソコンを工場出荷状態に戻すことを意味します。

すでに料金を支払ってしまった場合、請求が続く場合、不安がある場合など

ワンクリックウェアを駆除したが、すでに料金を支払ってしまったなど詐欺被害を受けた場合、連絡先を知られてしまったために執拗な請求・脅迫を受けている場合、そのほか不安がある場合などは警察や国民生活センターに相談しましょう。

国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

ワンクリック被害に遭わないためには

ワンクリック詐欺は、「怪しいリンクはクリックしない」「もし引っ掛かっても無視する」ことが基本となりますが、手口は多様化・巧妙化しているのが現状です。

これから先、ワンクリック詐欺に遭わないための心がけをしていきましょう。

信頼できるサイトを利用する

ワンクリック詐欺の被害やウイルスへの感染は、リンクアクセスすることから始まります。

検索や広告リンク、スパムメールなどからのワンクリック詐欺サイトへアクセスが主な流入ルートとされていますが、近年ではアダルトサイトだけでなく、芸能情報サイトやゲーム情報サイトなどを装ったワンクリック詐欺サイトも多く見られており、様々な検索行動に注意が必要となります。

興味をそそる内容のリンクであっても、それは本当に信頼できるサイトなのか。
いまいちど冷静になり、確認してからのアクセスを心がけましょう。

国内の主要配信サイト信頼性の高い業者も多く存在する

ワンクリック詐欺の手口を知る

ワンクリック詐欺は利用者の無知に付け込み、不正なファイルをダウンロードさせたり、契約が成立したように見せかけ、不当な請求を行ってくる手口となります。

契約が成立したと錯覚させるほか、利用者のIP情報を表示し、個人情報を特定されたように錯覚させる方法や、スマートフォンではシャッター音を鳴らし、「顔を撮られた」と思わせるような演出もされています。

実際のところ、IP情報を取得しただけでは住所や個人情報などは一切わからないものですし(IP情報はインターネットを利用していれば通常、接続先に伝わるものです)、スマートフォンでのシャッター音は、写真を撮ったわけではなく、本当にシャッター音を鳴らしているだけに過ぎません。

いずれも、不安感を煽るための演出に過ぎず、こちらから連絡しないかぎりは、悪質業者はこちらの個人情報を知り得ないことを忘れないようにしましょう。

詐欺師の常套手段を知り、正しい知識を身に付けることで、詐欺被害を防ぎましょう。

まとめ

ワンクリック詐欺そのものは単純な仕掛けによるものであり、もし仮にワンクリック詐欺サイトにアクセスしてしまったとしても、基本的に無視をすれば直接的な被害は防げる場合がほとんどです。

しかしながら近年はスマートフォンの普及により、スマートフォンを持つ子供からお年寄りまで、インターネットに対する知識が浅い世代も含め、広い世代が標的とされており、またウェブサイトだけではなく、アプリ経由でのワンクリック詐欺なども確認されています。

時代やツールが変わるにつれ、巧妙化していく様々な手口や実態を知ることで、詐欺被害に遭わないよう心がけていきましょう。

このサイトについて

本サイトは「アダルト系動画配信に興味がある!でも使い方や安全性がわからなくて不安…」といった方のために、筆者の利用経験から使い方をわかりやすく解説し、 あらゆるネットサービスを安全にお使いいただくことを目標に発信している総合情報サイトです。ご利用に関してはこちらをご参照ください。このサイトについて